メディカルワーク

メディカルワーク

ブログ

Blog

国際モダンホスピタルショウ

Pocket

昨日は国際モダンホスピタルショウへ。

 

多くの企業が出店している中、まだ知らないメーカーが多いことを実感。

オペ室の監視システムや圧力派治療器。

プローブをPCに繋ぐだけの超音波。

自動精算機に関しても対応する金種が増えており、

クリニック向けの小型の機種まで出てきてます。

 

システム系でいえばクラウド型が増えてきており、

健診システムや電子カルテシステムに関しても初めてみるメーカーも多く各社PRポイントも様々。

数年前に見たときには動作の遅さを感じましたが、オンプレ型のシステムと変わらないような動きでした。おそらく実際の診療でデータが多くなると多少は遅くなると思いますが十分なレスポンスです。

無床診療所向けの電子カルテシステムですと心療内科やメンタルを標榜する先生方。また、在宅分野の先生方にはローコストでお勧めですし、実際にクラウド型を選定する先生方が増えてきているという話が分かります。

システム関連はもう数年すると通信速度も速くなり、ハードスペックも良くなると思いますのでクラウド型が主流になるのかもしれません。

 

今後も良い商品を提案できるように日々精進していきます。

 

ホスピタルショウへの出店はしませんが、7月22日にメディカルスタディー協会医院開業セミナーに出店いたします。

 

独自で頑張っていきます!

Caregoryカテゴリー