メディカルワーク

メディカルワーク

ブログ

Blog

医療機器 選定

医療機器といっても診療科ごとに必要となる医療機器はまちまち   皮膚科の先生にレントゲン機器の質問を受けることはありませんし、整形外科の先生に耳鼻科のユニットの機器を提案することはもちろんありません。視点を変えれば先生方からすれば他科目の医療機器事情を知る必要がないということでしょうか。 勤務されている先生方はどのメーカーの医療機器が良いのかという観点で普段診察してきたわけではないので、...

続きを読む

医療機器搬入

週末、耳鼻科クリニック向けのCT搬入でした。   開業前の段階に将来的に搬入を前提にと設計・施工。 機器の搬入と調整をするのみにしておいた医療機関の追加設置となりました。   週明け早々から検査ができるように先週末からの3日間で搬入完了しております。算定可能な点数も電子カルテシステムへセット確認して本日の診察を迎えます。23区ですとテナントの広さから設置場所がなかなか確保できな...

続きを読む

健診システム

視力計、身長体重計、血圧機器の納品です。 稼働を予定する健診システムに連動する機器を選定されました。   消化器内科ですので健診をメインにするわけではありませんが、クリニック差別化のために健診を受け入れる環境を構築し、充実させております。今回は電子カルテとの連携も行います。   システム化することでスタッフさんの業務軽減、入力ミスをなくすことができますが連携方法によっては連携さ...

続きを読む

レントゲン 入れ替え

先日、レントゲンの入れ替えの提案に伺ってきました。 リングタイプのレントゲンをご使用されており透視検査まで可能な機種。 なかなか拝見する機会がない機種。   今回、ご案内したメーカーさんの説明を伺い医療機器も進歩してきた歴史があることを改めて感じました。   今回はレントゲンの入れ替えと並行し内装工事も予定します。 院内イメージと医療設備が新しくなるのがこれから楽しみです。 &...

続きを読む

ロボット 調剤機

ロボット調剤機の搬入です。   普及率はまだ低いようですが、少しずつ導入が進んでいる機器となります。   メリット? デメリット?   ロボットで調剤は出来ても、保管や投薬歴、患者さんへの説明など調剤師さんの法的な業務が必要ですので、薬剤師さんが必要なくなることはないですが、配置数を減らせる可能性はあります。 間違いや混合薬を作る手間を削減。   デメリット...

続きを読む

機器入れ替え

脱毛レーザーの入れ替えでした。   医療機器承認、未承認があるレーザー。 数社メーカーがありますが、メーカー指定をされるケースが多い機器です。 海外から直輸入の機種を選定される場合も多く、選定のポイントが気になり先生に伺いました。   1.以前、使用していたため使い勝手等を良くわかっていた。 2.承認機器だから。 3.痛みが少ないというお客さんからの声が多い。   レ...

続きを読む

超音波診画像断装置

整形外科さん向けのエコーの導入になります。 コンパクトタイプで本体のみの重量は約4.5kg。 外来だけではなく、クリニック外でも使用可能な医療機器となります。存在感のある大きさのエコーはよく目にしますが、今後、整形外科のクリニックさんの導入が増えていく医療機器であるように感じます。 こちらのクリニックさんは開業時にはエコーを1台導入され、2つある診察室の移動を考えてました。しかし実際にはエコーを...

続きを読む

【骨密度検査_骨塩定量検査】

主に整形外科を標榜するクリニックで行われることが多い検査ですが、いくつかの検査方法があります。今回は「DEXA法」について。検査点数は360点となりますが4月に1回の算定となり定期的に通院している患者さんがいても制限があります。大腿骨撮影を行った場合には90点の加算。 特に23区のクリニックにおいては設置スペースの問題もあり、多くの医療機関には入っていないのが現状で、「MD方、SEXA法」もしく...

続きを読む

【医療機器搬入】

昨日は昨年末に長野県の諏訪湖の近くでクリニックのご開業をされた「あるがクリニック」さんへの訪問と、一昨年前に長野県佐久市でご開業された「のざわ整形外科」さんにエコーの納品をしてまいりました。 長野県と遠方になるため直ぐに伺えるわけではございませんが、しっかりとフォローしていきます。 のざわ整形外科さんの前には佐久市で有名な一本松。 存在感あります。     ...

続きを読む

クリニック 開業 CT搬入

クリニック 開業に向けてCTの搬入を行いました。 今回はクリニック内部で組み立てです。 朝からトラック3台で徐々に搬入されており、搬入から7時間経過した 状況です。 内装工事も並行して進んでおり、5月のクリニック開業に向けて進めていきます。   ...

続きを読む

Caregoryカテゴリー