クリニックモール

かやま内科クリニック

香山先生

開業をされたきっかけは何ですか
私は開業前は大学医局に所属して、15年間勤務医として診療をしていました。
しかし以前より、スペシャリストよりもゼネラリストとして、地域に根差した、地域に信頼をされる診療をしたいと考えていました。
元々開業志向だったのですね。
15年勤務医として経験を積んだことで一通り内科的手技は身に付けられましたし、年齢的にもそろそろ開業をしたいと考え決意しました。

どのように開業準備を始められましたか。
まずはやはり物件検索ですね。
インターネットなどで自分で物件を検索して、これはというところを見つけたら専門の業者さんに診療圏の調査などをお願いしました。
あくわメディカルヴィレッジもたまたま検索して見つけた物件です。

モールという開業の形態はどうですか。
モールなど、集合体で運営しているところで開業したいとは考えていました。
ワンストップで診療ができますし、その方が患者さんのニーズともマッチすると思います。

実際にモール内で開業されてそのようなメリットを感じますか。
はい。
それと加えて、同じような環境で開業医の先生方がおられるので、何かと相談にも乗ってもらえるなど利点がありますね。

経営に関してもメリットがありそうですね。
そうですね。
人事の問題など大変なことも多いですが、経営自体は開院以来、至って順調です。

今後開業をされるドクターへ何かアドバイスをお願いします。
開業をするということは、大変な労力です。
全て自分の責任になりますし、甘いものではありません。
開業したいと漫然とした思いだったり、勤務医が嫌だからというマイナスの理由では継続的な運営は厳しいと思います。
自分のやりたいことやビジョンをしっかりと持って、それに基づいて計画を立て開業する、ということが大切だと考えています。

ありがとうございました。

あくわメディカルヴィレッジの医院案内

ページの先頭に戻る