クリニックモール

かわの眼科

川野先生

開業しようと思ったきっかけを教えてください。
自分の理想とする医療を貫いていきたい、というのが一番の理由です。
病院勤務で診療をしていると、どうしてもその時その時の判断で妥協というか、疑問を感じることがあります。
自分としては『患者さん第一主義』で診療をしてきたいと思い開業を決意しました。

あくわメディカルヴィレッジを選択された理由をお聞かせください。
モールという形態ですので、やはり他科との連携が取りやすいというのが一番の理由でしたね。
月に1回のミーティングで情報交換の場を持つということでしたので、情報交換の面でもメリットを感じました。
それと、窓から富士山が見えたことですかね(笑)

実際に開業されてみていかがでしたか。
開業直後は苦労も多かったですね。
スタッフの問題など人事に関する事は経営者として重要な問題ですが、今まであまり経験がないものですから、苦労しました。
経営的にも、軌道に乗るまで1年くらいは大変でした。
でもそこは、患者さんを紹介していただいたりなど、モールという形態に大変助けられましたね。
それでも、自分が今までやりたかったことをやれている、という充実感は代え難いものがありますね。
開業で得られた一番のものだと思います。

今後開業をお考えの先生に何かアドバイスなどあればお願いします。
医療機器やスタッフの配置、内装などは自分の診療に合わせて決定した方がいいですね。
勤務医の思考だと、機器などは与えられたものの中から決定するということになりますが、本当にそれが必要なものなのかどうかをよく検討すべきだと思います。
自分のスタイルをよく考えて、それを元に自分の診療所を作るということが大切です。

ありがとうございました。

あくわメディカルヴィレッジの医院案内

ページの先頭に戻る